製作趣意

袋井宿開設400年記念祭を終え、この町の歴史を多くの市民が再確認する事が出来ました。 しかしイベントを行った記録は残っても、記憶に残る何かがあっただろうか?そして400年を迎えた袋井の魅力をもっと多くの人にアピールする方法はないだろうか?そう考えた時ひとつのアイデアがうまれた。袋井(遠州)を舞台とした映画作りである。映画は100年残るメディアであり、近年では人気作の撮影地を回る聖地巡礼も多くなり、地域振興に一役買っている。

 ただ、役所主導のドキュメンタリー映画(袋井は素晴らしいでしょ)では、他県の人は興味も持ってくれない。あくまでも映画として良いもので、その舞台が袋井であり、さりげない形で美しさ、素晴らしさを映画の中のワンシーンとして多くの人の記憶に残る様なものにし、全国で上映する事で、日本全国の多くの人々に袋井(遠州)の魅力を感じてもらう事がこの市民製作映画プロジェクトの趣旨です。

主催

  • 「明日にかける橋」製作実行委員会 
     山田年長

    TEL

    e-Mail i: